ビズナレッジ株式会社 = コーチングプログラム × コンテンツ開発 × 組織活性化コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

第7回コーチングバンク勉強会
 今日は朝から慌しい一日でした。

 まずはJQAのお仕事最終日。会社様の前で審査結果のレポートを御説明です。今回ははじめての審査体験でしたが、いろいろなことを経験させていただき、自分がかなりレベルアップしたのを感じています。

 この経験を無駄にせず、次につなげていきたいと思います。と、同時に経営者として、自社の成長にもつなげていきたいですね。

 続いて、この夏にサイトリニューアルを行うある団体様へ。前の業者様はヒヤリングなどの過程をされなかったそうで、いったい、どういう過程でホームページができたのかわからない、というお話でした。
 こういう場合、ウチは、とりあえず何でもできる前提で、やりたいことを言ってください、とお願いしています。今日は契約の予定だったのですが、契約書がまだできていないということで、今後の進め方の相談でした。スケジュールが決まったことが、今日の成果ですね。

 そして夕方からはコーチングバンク勉強会。講師役は私です。例によって様々なコーチングの団体から、様々なコーチの方に集まっていただきました。テーマは「コーチングとティーチングの差」です。

 コーチングというのはもともと個人対個人のコミュニケーションによる問題解決の手段ですが、これを集団でやるにはどうするのか、ということが、今の私の関心事です。そこでは個人が他の個人に対してどのようなコミュニケーションを取っているのか、ということがとても大事なポイントになります。ということで、そのワークを考案し、実際にやっていただきました。

 思ったより時間がかかるので、これは少し時間間隔の修正が必要だな、と思いました。

 参加された方からは、こんなシンプルな仕掛けで・・・と驚かれましたが、元来、コーチングというのはシンプルなものなのです。学校関係の方や、企業の中で研修をされている方などもいらっしゃって、かなり刺激を受けられたようでした。何かのお役に立てば嬉しいですね。

 実はこれ、今度、キャリアクリエイツさんのリーダーシップ研究会、2009年5月(大阪)及び6月(東京) で行うワークのデモでもありました。今回はコーチ向けということで、かなり説明をはしょりましたが、当日はたっぷり時間を掛けて、それこそティーチングの要素も取り入れて行う予定です。

 参加してみると、こんなことで!と、目からウロコかと思います。人事・研修担当者様向けのプログラムではありますが、御興味ある方は、お声掛け下さい。
| 原口佳典 | ■株式会社コーチングバンク | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< ボイスマネージ の公式サイト、オープン | main | 2009年度経営品質協議会認定セルフアセッサー更新研修 >>









トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ