ビズナレッジ株式会社 = コーチングプログラム × コンテンツ開発 × 組織活性化コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

日本経営品質賞審査員研修2009
 4日から今日まで3日間、(財)日本生産性本部 にて、日本経営品質賞審査員研修を受講していました。

 初日は午後からでしたが、何しろ宿題もあり、これがまた結構、ハードなので大変です。(って前々から準備しない自分がいけないんですが。。。

 ちなみに当然のように初日から2日目の宿題、2日目から3日目の宿題(じゃなくて予習らしいです(笑、というのもありまして、期間中の睡眠はあまり期待できなかったりします(笑。

 しかも休憩はほとんどなし。お昼もなし。少しは痩せたかな?(笑
 今回は研修の体制もずいぶん替わり、理論や理屈より、より実践的な内容になっていました。なんていうんでしょうね。これは人を育てる研修だなーと思いました。

 昨年は実際に審査の現場に立ち合わせていただき、いかに審査員研修が役に立たなかったかを実感しましたし、その旨、かなりレポート等でフィードバックもしました。もちろん、それが理由でもないでしょうが、かなり満足のいく内容で、こういう変化というのはとてもいいなぁ、と思いました。

 何しろ変革を推進する元締めみたいなもんですからね。まずは自らが変わらなくちゃ、ということなのでしょう。2日目には懇親会もあり、私はコーチングセッションがあったのでお酒は飲めませんでしたが、貴重なお話をたくさんお聞きできました。

 貴重と言えば、今回の研修では、望月広愛 さんにお会いし、名刺交換できたことが嬉しかったですね。っていうか、いろいろつながりがありまして、既に望月さんは私のことをかなりご承知で(笑。このギャップに勝手に戸惑ってしまいました。。。

 私はあまりコンサルタントとか講師、あるいは取締役とかいう肩書きには何も思わないんですが、実績を挙げられた経営者さんというのは無条件で尊敬するというところがありまして、そういう意味で、望月さんの距離感のなさと言いますか、人を巻き込む包容力の深さというのはすげーなーと、ただただ思いました。講師力ですねー。

 2006年7月に「経営品質イニシアティブ」の講演会 にてお話をお聞きして、あまりの面白さに本とビデオを買ってしまいましたからねー。もちろん、イタリアンが好き、というのも理由でしたが(笑。

 まさか3年経って研修のワークをやっている後ろから、「原口さん、貢献してるじゃない」って声をかけられるようになるとは思いませんでした(笑。人の縁というのは面白いですねー。

 最終日には前回、審査を御指導いただいたSリーダーもいらっしゃっていました。この経験が自分の中で、ものすごい成長につながったことも、今回の研修では実感しました。いや、企業の皆さん、この日本経営品質賞に社員を関わらせることは、単に組織の変革を促すだけではなく、変革を起こすことのできる人材を育成するという意味でも、とても有効ですよ、と思いました。設立以来12年を経て、この賞とアセッサー、審査員の意義も少しずつ、人づくりという風に変わってきている。そんな風に感じました。

 さて、とりあえずは、そんなことより疲れました。3日間、エクセルと格闘していたのも疲労の原因ですが、睡眠時間の不足も影響しているでしょうねー。というわけで、やっと寝れる!という感じです。

 講師の皆さん、受講者の皆さん、メンバーの皆さん、そして事務局の皆さん、お疲れ様でした。今年も一年間、よろしくお願い致します。
| 原口佳典 | ■企業診断・コンサルティング | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 1000号と10周年 | main | 行動変容法(行動分析学) >>









http://blog.bizknowledge.jp/trackback/850002
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ