コーチングプログラム × 教育コンテンツ × 人材成長コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

日経トレンディネットにて、SOHO部会への取材内容が紹介されました
 2011年6月2日に開催された、SOHO部会 の内容が、日経トレンディネットにて紹介されました。

 掲載されたのは、スマートライフのコーナー。

「どうすればうまくいく? 実例から探る在宅勤務&イクメン生活のキモ」と題された連載記事の最終回である、スマートな在宅勤務、上手に継続する極意は? にて。

部長でもあり、この回は講師も務めた 滝井いづみコーチ と、セミナーの中でも紹介された、ポモドーロテクニックが紹介されています。

「コーチングバンクが主催する「SOHOのための勉強会」の代表でもある、タイムマネジメント・コーチ Office Fontana代表の滝井いづみ氏によると、セルフマネジメントでなすべきことは、タイム、ヘルス、メンタルの3つをきちんと管理すること。そのため、たとえSOHOであっても、企業のような就業規則や服務規程を作ると良いとアドバイスする。」

 詳しくは、左の画面をクリックして、記事本文をご覧ください。

 ⇒滝井いづみコーチ

 ⇒SOHO部会「SOHOで仕事をしている人達、したい人達の為の勉強会」
 とまあ、ここまではコーチングバンクのメディア掲載のニュースにも書いたことですが、他にも裏話と言いますか、ここだけの話というのはありまして(笑。

 実は、この記事が掲載されるためにはいくつかの偶然が重なっています。すごいなーと思うので、シェアします。(こういう話、次回のSOHO部会でも話す予定ですが。

 まず、この回は、実はその翌月にやる予定だったのですが、次の回のインフラ編の講師がなかなか決まらず、講師選定に難航していました。

 で、滝井さんがこの人なら?と言って講師依頼してみたのが、SOHOビレッジ の代表者さん。

 ところがこの方、日本在住ではないそうで、講師としてはお願いできず、仕方が無いので時間を稼ぐという意味でも、9回の内容を繰り上げたわけです。

 で、このSOHOビレッジさんが、このSOHO部会にとても興味を持っていただいて、こういう会をやるよ、ということを、サイトで紹介してくださったわけです。

 それをたまたま見た記者さんが、申し込んでくださって、今回の取材につながったわけですが、その記者さんというのが、何と、原口が前職に居たとき、編集部に居たときに隣で仕事されていたHさん。

 いろいろ会社的に不幸なことがあり、その後、お互いに会社を去ることになっていたわけですが、まさかこんな感じで再開となるとは思いませんでした。。。

 まあ、だからといって、私が記事に出るなんてことはないのですが、どうも私の身の回りの人はよく媒体に紹介されますねー(笑。

 ともかく今年は懐かしい人と再会することが多くて、しかも皆さん、ご活躍を拝見できて、とても嬉しいことが続いています。
| 原口佳典 | ■株式会社コーチングバンク | 12:58 | comments(2) | trackbacks(0) |

<< bizbook × FLG 石川秀樹先生インタビュー アップ! | main | 夏季休業のお知らせ >>
ご掲載おめでとうございます!
素晴らしいですね♪

ところで、ポモドーロってトマトじゃないんですか?(笑)
| 猪股 真 | 2011/07/28 7:27 AM |

猪股先生、ありがとうございます!

そうなんですよ、トマトなんですよねー。
| 原口佳典 | 2011/07/29 7:53 PM |










http://blog.bizknowledge.jp/trackback/947900
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ