ビズナレッジ株式会社 = コーチングプログラム × コンテンツ開発 × 組織活性化コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

松本亜樹子コーチ「【妊活】にコーチングスキルを活かす 〜いつかは妊娠を望むすべての方に贈る、知っておきたいココロとカラダのしくみ〜」
さて、本日はコーチングバンク勉強会、松本亜樹子コーチ「【妊活】にコーチングスキルを活かす 〜いつかは妊娠を望むすべての方に贈る、知っておきたいココロとカラダのしくみ〜」を開催しました。

 さすがに参加者は女性が中心。松本さんが理事長を務めるNPO法人fineの活動のお話や、今、国や医療の現場で何が起こっているか、そもそも不妊の定義とは何か、当事者が抱えている問題とは何か、など、妊娠にかかわる様々な情報提供の後、実際に当事者を相手にしたコーチングのデモンストレーションが行われました。

 個人的には、やはり妊娠や不妊についての正しい知識が広まっていないこと、そして医療の現場でも偏見があること、さらには、不妊治療が保険の適用外であることにも驚かされました。

 そして、これはスタッフとの話で出たのですが、こと不妊に悩むような方というのは真面目な方が多く、特に親のプレッシャーというので考えなく、子どもが居なければ存在価値がない、というところまで追い込まれる方が多いのではないか、ということを考えました。

 松本さんは日本ではまだまだ不妊治療に対する偏見が強い、というお話をされていました。確かにそうでしょうし、それも正しい知識の普及を阻んでいるのでしょうが、さらには養子縁組などについての偏見も強そうで、なんというか、日本では感情論が先行して、子どもを産むとか育てることについて、合理的な選択ができない人も多いのではないか、と感じました。だからこそ、松本さんのような活動を応援していきたいですね。

 ともあれ、ほとんどが女性という参加者でわいわいと、懇親会も多くの方にご参加いただき、大変、盛り上がりました。

 ご参加の皆様、松本コーチ、本当にありがとうございました。

ご参考)NPO法人fine http://j-fine.jp/
| 原口佳典 | ■株式会社コーチングバンク | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 教育ITソリューションEXPOへ行ってみた | main | 【社会人向け】コーチング心理学「堀じぃゼミ」開講! >>









http://blog.bizknowledge.jp/trackback/947956
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ