ビズナレッジ株式会社 = コーチングプログラム × コンテンツ開発 × 組織活性化コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

平成25年度中小企業診断士一次試験 合格発表
 さて、今日は中小企業診断士の一次試験の合格発表日です。自己採点の結果は、

 財務・会計 67点
 企業経営理論 47点
 中小企業経営・政策 66点

 で、平均点はぴったり60点。マークミスさえなければ、、、ということでしたが、さていかに?
 結果は、、、

 財務・会計 67点 ⇒ 合格
 企業経営理論 47点 ⇒ 不合格
 中小企業経営・政策 66点 ⇒ 合格

 という、まったくまっとうな結果に…。
 残念ながら、救済なし、です。(経済学は難問すぎるということで、一律4点の加点があったようですが…。)

 なぜ60点ぴったりで不合格だったのかはわかりませんが、この企業経営理論は昨年も合格ラインだったはずが不合格だったこともあり、何やら鬼門のような科目になってきました。

 これで2次試験への進出は、来年を待つことになってしまいました。とほほ、です。

 しかし、これまでの鬼門でした財務・会計をクリアできたのはかなり大きい。これで全科目制覇しました。一応、何回でも60点以上が取れることが証明されました!

 ということで来年の受験科目は、

 経済学・経済政策
 企業経営理論
 経営法務

 ということになります。暗記科目が消滅し、理解科目が復活した、という印象です。

 経済学・経済政策は、フリーラーニングを再学習すればOKとして、経営法務は、ビジネス実務法務検定の2級にチャレンジしつつ(3級は合格しているので)、知財と英文契約用語を抑えればOKでしょう。確か前回、経済学は70点近く、経営法務は80点近く取れたと思いますので、結構、楽勝ではないかと思っています。(ただ、企業経営理論はここ2年の不出来から、少し真面目に勉強してもいいかな、という気がしています。)

 まあ、この試験に絶対はないですが、来年のクリア率はかなり高そうなので(毎年、言っている気もしますが…)、そろそろ二次試験対策も進めておいた方が良いかもしれません。

 ともかく、今年も夏が終わりました。また来年、頑張ります。

| 原口佳典 | ■経営者日誌 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 教育のためのTOC(TOCfE)〜4日目振り返り | main | ブログ活動を再開します >>









http://blog.bizknowledge.jp/trackback/947984
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ