ビズナレッジ株式会社 = コーチングプログラム × コンテンツ開発 × 組織活性化コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

実家で氷川女體神社に初詣へ
 さて、元日初日は実家で家族で初詣。行き先はいつもの氷川女體神社です。



 何でも最近、パワースポットとして紹介されているそうで、お客さんが増えているのだとか。そのひとつはこのご神木のこぶ。



 後ろ向きにしがみついた熊に見えるというのですが、私には熊の顔にしか見えません。皆さんはどう見えますかね?

 個人的には2011年からの前厄、本厄、後厄が抜けるということで、御守りいただいて感謝という気持ちでした。っていうか、震災からこの方、いろいろなことが降りかかって参りました。厄って迷信だと思ってなめたらアカンですね…。

 ということで、御神籤も無事に大吉をゲット。



 名をあげ 人に知られんと思わば 望みのままになるべし
 三つの 望みも 一時に 叶い 時節到来せり

 ということで、なかなか良い内容です。ここ数年、正月に大吉を引くことがなかったので素直に嬉しいです♪

 ところで、帰りに近くの花の農園のビニールハウスに立ち寄ったら、ここいらへんは見沼のたんぼの一角ということで、いろいろな農業系の観光施設があるようです。



 ぶどう、なし、いちご、ブルーベリーって、、、あまりPRしていないので知りませんでしたが、結構、観光資源になりそうな場所があるんですねぇ。ちなみに桜も見事です。全然、知りませんでした。

 見沼たんぼに関しては、こんなページもありました。

 見沼たんぼのホームページ

 簡単に言えば湿地帯だったのを江戸時代中期、徳川吉宗の時代に開拓され、高度成長期まで田園だったということです。なかなか面白いですね。水害も多かったのか、竜神の伝説が残っているとか。なかなかにロマンを感じます。実家の近くですが、まったく知りませんでした(笑。

 そもそも「田んぼ」なのに畑作系のものをアピールしているのは、きっと減反政策の影響が大きかったのだと思いますが、5年後の2018年度には廃止されるということもあって、いかにこれから「田んぼ」を再生していくのか、ということが問題になるんだろうなぁ、と思ったりします。そうなれば、もしかしたら観光地化が進んで、このあたりがもっと栄えるようになるのでは?とか思ったりもしています。これから数年間の変化が楽しみですね。

 変化と言えば、昨年までの自分を反省すると、仕事の忙しさにかまけて、なかなか自分にとって何が大事なのかを明確にせず、他人に動かされるようなことが多かったように思います。今年からはもう少し自分の意思を明確にして、発言していきたいと思いました。生活にも、もっとゆとりというか、安らぎが必要ですね。そうではないと、身近にある豊かなものにも、気がつかないかもしれません。

 先の御神籤でも、「昇竜のときを得たるが如し神仏を信じてよし」とありました。調子に乗りすぎて「亢竜」にならないように、今年一年、理想を掲げてがんばっていきたいと思います。
| 原口佳典 | 心をケアする活動 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< ブログ活動を再開します | main | サッカーとお絵かきと書き初め >>









http://blog.bizknowledge.jp/trackback/947986
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ