コーチングプログラム × 教育コンテンツ × 人材成長コンサルティング 
 for your dream & your success あなたの”夢”にビジネスの翼を、”成功”のためにナレッジを

夏の風物詩、終わりました…
 はい。まいどおなじみというか、ほぼこれしか更新していないですが、またまた受けてきました中小企業診断士試験。

 思えば前職時代に、やはり経営のことをちゃんと勉強しないと、と思って、MBAを取るか中小企業診断士の資格を取るか悩み、結果として後者を選んで勉強し始めたのが、かれこれ10云年前のこと。当時は一遍に受からないと合格しない試験でしたが、その後、科目合格制度が取り入れられ、三年間でゾンビのごとく復活する科目と戦う毎年…。

ということで、今年の受験科目はこちら!

・企業経営理論
・経営法務
・中小企業経営・政策

 で、この試験、時期がお盆前ということもあり、毎年毎年、なんだかんだと邪魔が入るので、今年はかなり前から時間を確保しようと根回し。

 したのはいいものの、はてさて、昨年の反省は、経営法務でした。勉強時間があまり取れなかったこともあり、また、問題演習ばかりしてしまったことで、疑心暗鬼になり、いやいや、これもひっかけ? とか勝手に勘違いして自滅…。

 ということで、今年の作戦は、あれもこれもと手をつけずに、絞り込む!

 ということにしました。で、試験本番では、素直に問題を解く。


 で、とりあえず教材を買いあさり、で、ある教材にびっくり。



 対策本にビデオ講義がついてくる! 無料で!

 って、このビジネスモデル、実はフリーラーニング Free-LearninG For Your Extention で石川先生が2011年から始めたビジネスモデル。



 で、今回、発見した動画。



 書籍の名前も「速修」って…。たぶん、コンセプトまるまるぱくってますやん(w。

 とはいえ、受験側としてはこのコンセプトはありがたい。ということで、該当試験科目の講義を全部聞いて勉強する。しかも、基本的には2回ずつ聞く。

 で、この本を信じて、中小企業白書すら読まずに、試験直前に付属の問題をやる。

 直前にそれを見返し、記憶を定着させる。

 それだけ。

 ということで、信じる者は救われる、という作戦。(作戦か?)

 で、結果はこちら!

・企業経営理論    67点
・経営法務      68点
・中小企業経営・政策 70点

 ということで、あっさり合格(w。

 いや、この本、すごいわwww

 自分で立ち上げに協力した教材のコンセプトをパクられ、それに助けられるという結果…。〇〇の恩返しかよっ!

 とはいえ、約15年に渡る戦いが終了しました。30年戦争にならずによかったです。

 来年からは、夏はただ暑いだけになりそうです。

 あ、あくまでも、まだ「一次」試験が終わっただけ、ですけどね。

 戦いは続く…。
| 原口佳典 | ■経営者日誌 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 今年の夏も終わりました… | main | 2016年の目標はどうなったのか? >>









http://blog.bizknowledge.jp/trackback/948034
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
灰谷孝のブレインジム・ラーニング コーチ募集(コーチングバンク) 無料 コーチング ロータリークラブ 吊革、つり革、吊り革、交通広告、AEDならラドフィック カーディーラー経営品質向上研修 相続・遺言なら新都心相続サポートセンター CSR コンプライアンス 経営倫理 実践研究 BERC 無料 eラーニング 「付加価値型」会計アウトソーシング−株式会社サンライズ・アカウンティング・インターナショナル
このページの先頭へ